あなたの痛みはどうですか?

あなたの膝にこのような症状は出ていませんか?
骨や関節にズレ・歪みがある場合、マッサージ、はり、お灸、電気治療等ではその場の痛みは取れたとしてもすぐに再発してしまいます。
さらに歪みがある状態での固定やリハビリは治癒が遅れるばかりか逆に悪化させることさえあります。

・立ち上った時の痛み
・歩いている時の痛み
・曲げ伸ばしする時の痛み
・じっとしていても痛い

痛みの原因は人それぞれですが、痛みの原因として圧倒的に多かったのが「関節のズレ」です。
全関節に対応した矯正は当グループが全国初です。
安全・正確・痛くないを追求した矯正法で関節のズレを整えます。
長年の経験と実績を駆使し、これからも患者様の早期改善を一番に考える整体院であり続けます。

ここが痛い人は要注意です

・関節のズレで動揺性があるための痛み。
・筋肉が引っ張っての痛み。(鵞足炎)
・お皿の動きを悪くしての痛み。
※膝の裏が痛む方は関節のズレが原因であることが大きく考えられます。

変形性膝関節症はよく耳にすると思います。軟骨がすり減り関節が変形していく状態のことですね。

しかし、軟骨自体には痛みの神経も血管もありません。
ではなぜ軟骨が減ると痛みがでるのか?
それは、軟骨が減ると膝が「カクカク」となりだしたり関節の噛み合わせが悪くなり徐々に関節がすり減っていきます。
その結果、脂肪組織だったり靭帯を傷つけ痛みがでるのです。
その様な状態で膝が痛いのに「いつか治るだろう」と思いそのまま我慢していると取り返しがつかなくなります。

膝の軟骨は傷つきすり減ると一生治ることはありません。

当院では膝の矯正により軟骨のすり減りを止めると同時に痛みを改善することが可能です。

★膝が痛い方はまず当院にご相談ください。
相談は随時無料でやってます!